リアップゴールドを一年間使用した効果

薄毛を感じ始めたのは30代に突入したころから

薄毛を感じ始めたのは30代に突入したころからです。
父がはげていたので若いころから「いつかは自分も薄毛になるのではないだろうか」という不安は抱いていました。
そのため、若いころから頭皮や髪の毛には気を遣っており、頭皮マッサージを毎日したり、頭皮や髪の良いシャンプーやコンディショナーを使用していました。
シリコンシャンプーは刺激が強いので、肌に優しいノンシリコンシャンプーを使うのです。
これだけでも肌の乾燥を防ぐ事が出来ます。
遺伝的な要素よりもセルフケアこそが薄毛にさせないために必要な事だと思っていたからです。
しかし、こうしたケアをしているにもかかわらず、頭皮は時間の経過とともに少しずつではありますが薄くなってきます。
私の場合は、頭頂部だけが薄くなるパターンで、鏡を当てないと自分では確認することが難しいのですが、このまま禿げてしまうと「河童」のような感じになってしまいます。
ほかの部位は比較的、まだ毛量があるのでいいのですが、頭頂部はどうにかしたいという思いもありました。
家族や知人からも「相当、薄くなってきたね」と指摘を受けるようになってきたので育毛剤の使用を始めました。

薄毛を感じ始めたのは30代に突入したころから | 数ある育毛剤の中から選んだものは「リアップゴールド」 | 半年後、驚くことに新しく毛が生えてきた

リアップゴールド 効果リアップX5プラスの発毛効果データ